ここから本文です

なかじ有紀、歌劇団の男役を描く読切をAneLaLaに!次号「ヒノコ」完結

7/5(水) 21:02配信

コミックナタリー

なかじ有紀の新作読み切り「人生はバラ色だ!」が、本日7月5日発売のAneLaLa8月号(白泉社)に掲載された。

「人生はバラ色だ!」の主人公は、未婚女性だけで構成された桜咲歌劇団の男役トップスター・朝霧凛。退団公演も大盛況のうちに終幕し、彼女は第2の人生として女優の道を選んだ。初舞台の顔合わせで、主演の男から謎めいた視線を送られ……。

また小椋アカネ「彼女になる日」の番外編も掲載。単行本3巻に登場した子供たちのエピソードが綴られている。本日、単行本の完結4巻も刊行された。

なお次号10月号は9月5日発売。津田雅美「ヒノコ」が完結を迎える。