ここから本文です

中4日の巨人・菅野、ハーラー単独トップ8勝目「0点に抑えれば負けることはない」

7/5(水) 21:36配信

デイリースポーツ

 「広島0-5巨人」(5日、マツダスタジアム)

 2年ぶりとなる中4日での登板となった巨人・菅野が、6回3安打無失点の好投でハーラー単独トップの8勝目を挙げた。

【写真】由伸監督「そういった運も力のうち」不振マギー外しスタメン組み替え奏功

 6月13日・ソフトバンク戦以来、約3週間ぶりの白星に「そんなに勝ってなかったですか。そんなにイメージなかったですけど、強い広島相手に勝てて良かったです」と喜んだ。

 中4日での先発には「ベストを尽くそうと。コンディショニングを含めて最善を尽くして今日の日を迎えた」と話した。「なんとかって感じですけど、うまく小林が引っ張ってくれた」と6回無失点だった。

 言葉とは裏腹に初回から危なげない投球で三塁を踏ませぬ快投。五回には1死一、二塁のピンチを招いたが、会沢を併殺打に打ち取り、グラブを大きくたたいた。「気持ち的にも初めてのピンチだったので、1点差ということもあってこの試合のカギになるなと思って全力でいきました」と気持ちを込めて投げた。

 ハーラーダービー単独トップの8勝目は、大きく負け越している首位広島に今季初の連勝となる勝利となった。「田口を含めてリリーフ陣の方もみんな頑張ってくれているので、ピッチャーが0点に抑えれば負けることはないんで、常にその意識をもってこれからの戦いに臨んでいきた」とエースは話した。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/25(月) 17:20