ここから本文です

見逃していた京都の穴場を“深ぼり”する、グレゴリ青山のエッセイ

7/5(水) 22:33配信

コミックナタリー

グレゴリ青山の新刊「深ぼり京都さんぽ」の単行本が、本日7月5日に発売された。

「深ぼり京都さんぽ」は、京都出身で現在は京都府亀岡市に住むグレゴリが、身近すぎて見逃していた京都の穴場を紹介するコミックエッセイ。大学の女性教授や伝統工芸を対象に取材や執筆を行うライターなどをナビゲーターに迎え、一風変わった京都の魅力を“深ぼり”していく。本作は集英社インターナショナルのWebサイト上で「京都もん」のタイトルで連載され、単行本化にあたり大幅な描き下ろしが加えられている。