ここから本文です

【巨人】連夜の完封リレーで2連勝 菅野はリーグ単独トップの8勝目

7/5(水) 21:35配信

スポーツ報知

◆広島0―5巨人(5日・マツダスタジアム)

 2年ぶりの中4日での先発マウンドにあがった巨人・菅野智之投手(27)が、6回を3安打無失点の好投でリーグ単独トップとなる8勝目を挙げた。

【写真】2点二塁打を放った坂本勇を迎える菅野と石川

 巨人は5回まで毎回先頭打者を出しながら、2回に併殺打の間にあげた1点だけと拙攻が続いていたが、7回に2死から長野、重信の連続安打でつかんだ一、二塁のチャンスに3番・坂本勇が左中間を破る2点二塁打。貴重な追加点をあげ、6回で交代したエースに追加点をプレゼントした。

 さらに9回には広島の4番手・今井を攻め、1死一塁から長野が中堅スタンドにたたき込む4号2ラン。2点を加え5-0とリードを広げた。

 82球で救援陣にマウンドを託した菅野。2番手のマシソンは7回、先頭の丸を四球で歩かせたが鈴木を三振、松山を三ゴロ併殺打に仕留め無失点。3番手の西村は8回を三者凡退。9回からはカミネロが登板し、田中に中前打を許したがそのほかは代打・上本、菊池、丸をいずれも三振に打ち取った。巨人は広島相手に連夜の完封リレーで2連勝となった。

 菅野投手「強い広島相手に勝ててよかったです。(中4日での先発での好投は)なんとかって感じですけど、うまく(捕手の)小林が引っ張ってくれたと思います。昨日(先発)の田口も含めて、リリーフ陣の方が頑張ってくれているので、投手が0点に抑えれば負けることはないので、常にその意識を持ってこれからの戦いに臨んでいきたいなと思います」

最終更新:7/5(水) 21:51
スポーツ報知