ここから本文です

フライングディスク日本代表・田村、金メダリストに“変身”…20日からワールドゲームズ

7/6(木) 7:04配信

スポーツ報知

 五輪に採用されていない競技の国際大会で「第2の五輪」と呼ばれるワールドゲームズ2017(20~30日、ポーランド・ブロツワフ)の日本代表壮行会が5日、都内で行われた。フライングディスクのミックス・アルティメット代表の美女アスリート、田村友絵(27)は金メダルを目指す有望株だ。

 テレ朝の宇賀なつみアナ似のルックスだけじゃない。運動神経は仮面ライダーなどのスタントマンを務めた、父・栄司郎さんから受け継いだ。小学時代は地元の少年野球クラブで1番・遊撃手として活躍。成蹊大1年の時に友人の影響でフライングディスクを始め「ボールとは違う軌道が面白い」と魅力にとりつかれた。普段は健康製品の会社で働き、土日は河川敷でフライングガールに“変身”する。

 直径27センチ、重さ175グラムのフライングディスクを使用する7人制のディスク版アメフト。米国発祥の競技で24、28年の候補・ロサンゼルス五輪では新種目入りが期待される。「もちろんずっとそれを思っている。チャンスだと思う」と夢見ている。(高木 恵)

最終更新:7/6(木) 7:04
スポーツ報知