ここから本文です

船越&松居、06年には「理想の夫婦」受賞…芸能界きってのおしどりカップルだった

7/6(木) 6:04配信

スポーツ報知

 俳優の船越英一郎(56)が、妻でタレントの松居一代(60)は芸能界きってのおしどり夫婦だった。通販番組の共演をきっかけに交際を始めた2人は、2001年6月に交際5年で結婚。船越は初婚。松居は年上で離婚経験もあり、前夫の間に長男がいたことなどから、船越の父で俳優の船越英二さん(07年死去、享年84)は猛反対するも、それを押し切ってのゴールインだった。

【写真】動画に松居以外の女性の声!協力者か?

 勝ち気な性格の松居をニコニコと見守る船越、という夫婦関係はお茶の間からの好感度も高く、06年11月には理想の夫婦に贈られる「パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。長男との関係も良好だった。11年には一部で2人の別居が報じられたこともあったが、ともに笑い飛ばしていた。

 関係悪化が表面化したのは15年10月。松居が著書の出版会見で、同年9月に死去した川島なお美さん(享年54)と船越が、かつて恋愛関係にあったことを突然告白。プライベートなことを自ら発信する松居の“暴走”ぶりに不信感は深まっていったようだ。

 16年1月には一部週刊誌で「船越が離婚を決意した」と報じられたが、すかさず松居は会見を開き「夫婦円満です」と否定していた。しかし、この時点で夫婦間の溝は修復不可能なまで深まっていたようだ。

 ◆船越 英一郎(ふなこし・えいいちろう)本名・栄一郎。1960年7月21日、神奈川県生まれ。56歳。俳優・船越英二さんと元女優・長谷川裕見子さん夫妻の長男。日大芸術学部映画学科に在学中から演劇活動を行い、82年にTBS系ドラマ「父の恋人」でデビュー。以後、テレビを中心に活躍し、各局の2時間ドラマにレギュラー出演。

 ◆松居 一代(まつい・かずよ)本名・船越一代。1957年6月25日、滋賀県生まれ。60歳。高校時代からモデルとして活躍し、79年に日本テレビ系「11PM」のホステス役で人気に。87年に映画「マルサの女」に出演。著書に、息子のアトピー性皮膚炎の闘病をつづった「隆一の凄絶アトピー日記」(94年)など。

最終更新:7/6(木) 19:33
スポーツ報知