ここから本文です

9nine、全員アニメ声優挑戦「すごく絆が深まった」

7/5(水) 18:57配信

オリコン

 アイドルグループ・9nineが5日、都内で行われたNHK総合テレビのアニメ『ザ・リフレクション』(22日スタート、毎週土曜 後11:00※全12回)の初回試写会後の会見に出席した。劇中で本人役とエンディングテーマを担当する同グループは、佐武宇綺以外のメンバーが声優初挑戦。佐武主導でアフレコ前に練習も行っているそうで、西脇彩華は「この新しいお仕事をきっかけにすごく絆が深まった」と感慨深げに明かした。

【アップショット】似てる?Perfumeあ~ちゃんの妹・西脇彩華

 同アニメは『アイアンマン』『スパイダーマン』などを手掛けたアメコミの巨匠・スタン・リーと『蟲師』『惡の華』などで知られる長濱博史監督がコラボ。音楽はポール・マッカトニーやペット・ショップ・ボーイズのヒット曲を生み出したトレヴァー・ホーンが担当している。9nineは覆面女子高生ヒーロー4人組を演じている。

 アフレコ前日には吉井香奈恵いわく「眠れないほど震えていた」とド緊張で臨んだメンバー。村田寛奈は「ルールすらわからないのでウッキー(佐武)にイチから教えてもらった」と感謝を込めると、佐武は「普段現場で一人で入っていたのでメンバーと一緒にアフレコに入ることが新鮮であり、恥ずかしかったり…」と率直に告白。西脇は「出来ないことを出来る人が補って助け合っていくというチームの真髄を今一度みんなで感じあってやっているかんじ」と、かみ締めた。

 主人公で謎のヒーロー・エクスオンを演じる三木眞一郎は実際に完成作を視聴し、「あまりにも衝撃的なフィルムに仕上がってまして、胸がいっぱい」と大満足。エクスオンの情報を集める少女・エレノア・エヴァーツ役の伊瀬茉莉也も「性別や人種などの垣根を超えて世界中の人々に大切なものを届けられるメッセージ性ある奥の深い作品になっている」とキャスト陣も自信を込める出来栄えになった。

 村田は「人生生きているなかで自分がアニメになるなんて感動で窒息しそうでした。エンディング(「SunSunSunrise」)もすごくかっこよくて長濱さんのこだわりや思いを感じられる作品だなと思いました」と熱い想いを明かし、西脇は「やっとこれが完成してみなさんに届く日が来ると思うと長濱さんの大好きなものが全部詰まっているということにも、勝手に私がうれしくて涙が止まりませんでした」と興奮冷めやらぬ様子で語っていた。

最終更新:7/5(水) 19:20
オリコン