ここから本文です

福島県中体陸上健闘誓う 郡山で開会式

7/5(水) 8:45配信

福島民報

 第60回県中体陸上競技は4日、福島県郡山市で開幕した。競技は5、6の両日、開成山陸上競技場で行われ、県内6地区の予選を勝ち抜いた男女約1350人が出場する。
 開会式は郡山市の郡山総合体育館で行った。古川晃県中体連副会長と鈴木浩一福島陸協会長があいさつし、小野義明郡山市教育長が祝辞を述べた。選手代表の田中露衣選手(郡山一3年)と千坂真子選手(富田3年)が「これまで支えてもらった方々への感謝の気持ちを胸に最後まで戦います」と力強く宣誓した。
 5日は1年男女100メートルなど8種目の決勝を実施する。各種目の上位4人とリレーの上位4チームは8月8日に青森市で開幕する東北大会に出場する。標準記録突破者は全国大会の出場権を得る。

福島民報社

最終更新:7/5(水) 11:28
福島民報