ここから本文です

甲子園目指す地元チーム紹介 山陽小野田市・厚狭高

7/5(水) 14:13配信

宇部日報

部員倍増で活気増す

 個別メニューも取り入れて徹底的に鍛えた守備と、足を絡めた攻撃で、春季大会と同様、8強入りを目指す。1年生の入部で部員は22人に倍増し、チームは活気づいている。このいい流れで夏に臨みたいという。右横手投げの主戦角は、冬場の走り込みで下半身を強化し、球速は最速135キロまでにアップ。奪三振能力に優れており、ナインの信頼も厚い。共に成長した捕手の松原がもり立てる。制球力が持ち味の伊藤、キレのある球を投げる長田が控える。

 内野は、主将で二塁手の山崎と、外野から遊撃手にコンバートされた伊藤の二遊間は堅い。中堅手の境田は俊足で守備範囲が広い。攻撃面では、広角に打ち分け、出塁率4割の伊藤が鍵を握る。クリーンアップは長打力を備えるが、つなぐ打撃もできる。小野又監督は「粘り強くおごらないプレーで、まずは一勝。諦めない心を伝えたい」と話した。

 山崎巧主将 勢いに乗ると強さを発揮する。好機をものにするという思いで臨めるように言葉を掛けたい。

   責任教師 永田 堅志 監督 小野又  貢
 (投)角  宗哉 3年 (高千帆)182  73 右・左
 (捕)松原 悠斗 2年 (厚 狭)167  74 右・右
 (一)縄田 健吾 2年 (厚 狭)165  71 右・右
◎(二)山崎  巧 3年 (高千帆)179  59 右・左
 (三)長田 耕司 2年 (厚 狭)173  63 右・右
 (遊)伊藤 暢洋 3年 (高千帆)172  61 右・右
 (左)日高 由統 2年 (桃 山)165  51 右・左
 (中)境田翔太朗 2年 (厚 狭)160  50 右・右
 (右)吉永 祐希 3年 (小野田)172  62 右・右
 (補)砥上三四郎 3年 (竜 王)171  70 右・右
 (〃)岩田 紘人 2年 (厚 狭)165  64 右・右
 (〃)加藤 柚月 1年 (高千帆)161  62 右・右
 (〃)上土井 司 1年 (高千帆)164  54 右・右
 (〃)高石 隼佑 1年 (竜 王)174  57 右・右
 (〃)高山  滉 1年 (文 洋)175  86 右・右
 (〃)橋本 貴哉 1年 (高千帆)181  68 右・右
 (〃)山下 晃平 1年 (黒 石)169  51 右・両
 (〃)山本 凌也 1年 (高千帆)163  62 右・右
 (〃)千々松 陸 1年 ( 楠 )167  62 右・右
 (〃)武居 力也 1年 (長 成)170  58 右・右

最終更新:7/5(水) 14:13
宇部日報