ここから本文です

G7 伊勢志摩や米大統領訪問時に使用した“特別仕様のパトカー”がミニカーになって登場

7/5(水) 10:32配信

オートックワン

ヒコセブンは、オリジナルブランド「RAI’S」からダイキャスト製1/43スケール(約11cm)、トヨタ クラウン(GRS202)車列先導基準車両セットを7月4日よりモデルギャラリー HIKO7及び全国模型店にて予約開始した。発売は8月下旬~9月を予定しており、価格は1万5000円(消費税別)。

【写真】広島県警察交通部交通機動隊 米国大統領広島訪問


同ミニカーセットは、2016年5月末に行われた三重県伊勢志摩で行われたG7サミットとその翌日、広島県をアメリカ大統領が訪問した際に各国要人を乗せた車列を警備するために活躍した三重県警察高速道路交通警察隊と、広島県警察交通部交通機動隊の2台。

三重県警察の車両では天井の赤色灯の前に四角いLEDの青灯が装備され、天井には二本のアンテナが立っている。またボディ左右とフロントにはアルファベットの「A」が表記されたプレートを付けている。広島県警察の車両では無線用のアンテナがトランクに3本追加され、ボディ左右には「K」のプレートを付けている。

最終更新:7/5(水) 10:32
オートックワン