ここから本文です

キャリア派セレブはどんな時計がお好き? 知的ウォッチを徹底リサーチ

7/5(水) 7:20配信

ELLE ONLINE

時計は単なるツールというだけでなく、スタイリングにクラス感や知性を添えたり、身につける人のパーソナリティを映し出すマストハブなアイテム。そこで、キャリア派セレブたちの愛用ウォッチを拝見!

【写真】往年スタイルアイコン6人が愛した時計

キャサリン妃×「カルティエ」

キャサリン妃のお気に入りは、ダイアナ元妃から受け継いだブルーサファイヤの婚約指輪と「カルティエ」の“バロンブルー”。ステンレススティール製のラウンドケースで、フォーマルなスタイリングに寄り添う控えめな存在感が魅力的。「エポニーヌ」のコートドレスを主役にしたブルーのワントーンスタイルをよりエレガントに導く。

ヴィクトリア・ベッカム×「パテック フィリップ」

ウォッチマニアとして知られるヴィクトリアが、ここ最近時計のワードローブに仲間入りさせたと話題なのが、スイス発の老舗高級ウォッチブランド「パテック フィリップ」の“ノーチラス”。ブラックの文字盤に煌びやかなゴールドが映えるデザインは、シックなボルドーのニットや華奢なリングとのレイヤードもシックに決まる。

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー×「ブルガリ」

ロージーが「アーユーアムアイ」のボディスーツと「ペイジ」のデニムでつくるシンプルスタイルのランクアップに活用したのは、「ブルガリ」のアイコン“トゥボガス”仕様の腕時計、“ブルガリ・ブルガリ トゥボガス”。ゴールドのブレスがらせん状に腕に巻きつくセンシュアルなデザインで、ほど良く日焼けした肌にセクシーに映える。

(text:MIDORI HATANO)

最終更新:7/5(水) 7:20
ELLE ONLINE