ここから本文です

甲子園目指す地元チーム紹介 宇部商高

7/5(水) 14:16配信

宇部日報

攻守の基礎力アップ

 伝統の「全員野球」をモットーに、攻守両面の基礎力を高めてきた。4月から新たに指揮を執る松尾監督は「全体的に状態は上がってきた。守備でミスを恐れない積極性を発揮し、甲子園出場を目指す」と力強く抱負。実力があるだけに、投打がかみ合えば頂点への道が見えてくる。

 右横手投げの小南が主戦を担う。スライダー、チェンジアップなどの変化球を巧みに操り、走者を背負っても落ち着いて処理できる精神力と粘り強さが持ち味。力みのないフォームから繰り出す直球とカーブで三振も取れる左腕の田中、緩急付けた小気味良いテンポで打者を打ち取る竹林の2人が控える。打線は上位陣が強力で、田中、浜口の2年生コンビと小南を中心につなぐ打撃を徹底する。春の大会後に頭角を現した1年生の村田も練習で柵越えを連発しており、本番での活躍に期待がかかる。

 花田孟大主将 対戦相手が決まり、全員の士気も高まってきた。試合ではミスを恐れず戦い、甲子園で思う存分自分たちの野球をしたい。

  責任教師 淺川 義光  監督 松尾 貢史
 (投)小南孝太郎 3年 (川 上)178 73  右・左
 (捕)河口 和哉 3年 (厚 南)175 69  右・右
 (一)相本 泰希 3年 (国 府)183 86  右・右
 (二)浜口 高彰 2年 (高千帆)165 66  右・右
 (三)佐伯 幸星 3年 (桃 山)165 64  右・左
 (遊)西田 汰迅 3年 (東岐波)170 70  右・右
 (左)丸尾 陽斗 3年 (厚 南)168 81  右・右
 (中)田中 未来 2年 (華 陽)166 63  左・左
 (右)福江 洋喜 3年 (小 郡)176 63  右・右
◎(補)花田 孟大 3年(大阪・さだ)166 67  右・右
 (〃)竹林 拓海 3年 (常 盤)170 64  右・右
 (〃)中本 啓太 3年(奈良・富雄)171 68  右・右
 (〃)稲津 類樹 3年 (厚 南)171 77  右・左
 (〃)大道 璃央 3年 (藤 山)170 59  右・右
 (〃)岩藤 敬宏 3年 (西岐波)170 71  右・右
 (〃)荒瀬 和河 3年 (華 陽)171 75  左・左
 (〃)山田 健也 3年 (東 部)170 62  右・右
 (〃)原田 翔太 3年 (常 盤)178 73  右・右
 (〃)金子 大輝 3年 (小 郡)173 71  右・右
 (〃)村田  陸 1年(広島・早稲田)170 68  右・左

最終更新:7/5(水) 14:16
宇部日報