ここから本文です

国産車初!日産 新型リーフに本格的自動駐車システム「プロパイロット パーキング」搭載

7/5(水) 18:10配信

オートックワン

日産は、9月6日に公開予定の新型リーフに、「プロパイロット パーキング」を搭載することを明らかにした。

>>新型リーフのデザインを画像で見る

プロパイロット パーキングは、駐車操作のすべて(アクセル、ブレーキ、ハンドル、シフト、さらにパーキングブレーキまで)を自動制御する仕組みで、国産車初の本格的自動駐車システムとなる。

日産はユーチューブ公式チャンネルで、プロパイロット パーキングに関するアニメーションを公開しているが、それによると、シフトレバー付近にあるボタンを押すと、自動駐車システムが作動する。狭い駐車スペースでもリーフが全ての操作を自動で行ってくれるため、ストレスなく駐車ができるというものだ。

なお、新型リーフにセレナやエクストレイルで好評の高速道路同一車線自動運転技術「プロパイロット」が搭載されると、6月23日に発表されている。

最終更新:7/5(水) 18:10
オートックワン