ここから本文です

ガスケ 11年ぶり初戦敗退、フェレールに屈する<男子テニス>

7/5(水) 10:35配信

tennis365.net

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ウィンブルドン、芝、グランドスラム)は4日、男子シングルス1回戦が行われ、第22シードのR・ガスケ(フランス)は元世界ランク3位のD・フェレール(スペイン)に3-6, 4-6, 7-5, 2-6で敗れ、2006年以来11年ぶり3度目の初戦敗退を喫した。

【錦織vsスタコフスキ 1ポイント速報】

ウィンブルドンで2007・2015年に4強入りしているガスケは、この日フェレールに2時間54分で敗れた。

元世界ランク7位のガスケは、前哨戦のゲリー・ウェバー・オープン(ドイツ/ハレ、芝、ATP500)とAEGON国際(イギリス/イーストボーン、芝、ATP250)でベスト4へ進出していた。

一方、勝利したフェレールは2回戦で、S・ダルシス(ベルギー)と対戦する。ダルシスは1回戦でR・べランキスを破っての勝ち上がり。

フェレールはウィンブルドンで2度8強入りしているが今年は不調で、現在の世界ランキングを39位まで下げている。前哨戦のアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、芝、ATP250)では初戦で杉田祐一に敗れていた。

tennis365.net

最終更新:7/5(水) 10:35
tennis365.net