ここから本文です

英雄マラドーナ氏がナポリの“新背番号10番候補“にまさかの注文 「アイツがオレよりゴール決めたら」

7/5(水) 18:40配信

theWORLD(ザ・ワールド)

簡単に10番は渡せない?

ナポリの背番号10といえば、サッカー界の英雄でもあるディエゴ・マラドーナ氏がつけていた番号で、同氏はナポリにスクデットをもたらすなどクラブを成功に導いた存在だ。同氏の退団以降ナポリの10番は永久欠番になっていたのだが、近年は10番を任せても良いのではないかとサポーターから言われている選手がいる。

「ナポリのトッティにならないか」

それがイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェだ。インシーニェは年々成長していることに加え、ナポリ出身の選手だ。そうした要素がサポーターから評価されており、英雄が背負った10番をつけることが期待されている。

しかし、マラドーナ氏はそんな後輩インシーニェに予想外の注文をつけている。『FourFourTwo』によると、同氏はインシーニェに10番を託すか?との問いに対し、「アイツがオレよりゴールを決めたら、10番を背負えるよ」とコメント。まずは自身が記録したナポリ通算115ゴールを越えろとのことだ。

まだインシーニェは49ゴールしか決めていないため、道のりはあまりに長い。10番をつける頃にはベテラン選手となっているかもしれない。マラドーナ氏としては少しブレイクした若い選手に10番を簡単に託してたまるものかといったところか。

ただし同氏はインシーニェの能力を評価していないわけではなく、インシーニェらが100%の実力を出せば来季はスクデットを獲得するチャンスがあるとまで考えている。10番を誰かが背負うにはナポリをスクデットに導き、同氏の記録した得点数を上回る英雄の出現が必要だが、インシーニェはそんなスーパースターになれるか。

http://www.theworldmagazine.jp/