ここから本文です

ケルバー 6年連続初戦突破、プリスコバその他シード勢も2回戦へ<女子テニス>

7/5(水) 16:22配信

tennis365.net

ウィンブルドン

テニスのウィンブルドン(イギリス/ウィンブルドン、芝、グランドスラム)は4日、女子シングルス1回戦が行われ、第1シードのA・ケルバー(ドイツ)が世界ランク247位のI・ファルコーニ(アメリカ)を6-4, 6-4のストレートで下し、6年連続の初戦突破を果たした。

【ウィンブルドン対戦表】

昨年ファイナリストのケルバーはこの日、2度のブレークを許したが、自身はファルコーニのサービスゲームを4度破って1時間27分で勝利した。

2回戦では、世界ランク88位のK・フリッペンス(ベルギー)と対戦する。フリッペンスは、1回戦で同57位の土居美咲をストレートで下しての勝ち上がり。

今季未だ無冠のケルバーは、アビエルトGNP保険オープン(メキシコ/モンテレイ、ハード、WTA インターナショナル)で決勝に進出。しかし、その後は早期敗退が相次ぎ、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)では、まさかの初戦敗退を喫した。

また、この日は第3シードのKa・プリスコバ(チェコ共和国)、第5シードのC・ウォズニアッキ(デンマーク)、第7シードのS・クズネツォワ(ロシア)、第9シードのA・ラドワンスカ(ポーランド)ら上位シード勢も順当に2回戦進出を決めた。

tennis365.net

最終更新:7/5(水) 16:22
tennis365.net