ここから本文です

出光の公募増資 法廷闘争に

7/5(水) 8:54配信

ホウドウキョク

石油元売り大手の出光興産が、1,400億円近くの公募増資を行うと発表したことに対し、創業家側が、東京地方裁判所に株式発行の差し止めを求める仮処分を申し立てた。
出光興産は3日、財務基盤の強化などを理由に、発行済み株式数の30%にあたる4,800万株を新たに発行すると発表した。
これに対し、創業家の代理人は「議決権比率の希釈化を目的とすることは明らか」と、東京地方裁判所に株式発行の差し止めを求める仮処分を申し立てた。
昭和シェル石油との合併協議をめぐり、出光興産の経営陣と創業家は、激しい対立を続けてきたが、ついに法廷闘争に発展した。

画像つきで記事をみる