ここから本文です

米韓、弾道ミサイル発射訓練

7/5(水) 18:18配信

ホウドウキョク

北朝鮮指導部を攻撃可能と警告した。
北朝鮮のミサイル発射に対応するため、アメリカ軍と韓国軍は5日、韓国東部で弾道ミサイルの発射訓練を行った。
訓練では、韓国軍の弾道ミサイルと、アメリカ陸軍の地対地ミサイルが同時に発射され、韓国軍は、「有事の際に、敵の指導部を正確に攻撃する能力を誇示した」と主張している。
そのうえで、「いつでも報復できる態勢を整えていて、北朝鮮が核とミサイルで、国民と米韓同盟の安全を威嚇すれば、北朝鮮の政権指導部は破滅に至る」と警告した。

画像つきで記事をみる

最終更新:7/5(水) 18:18
ホウドウキョク