ここから本文です

栃木と契約満了の門馬圭二郎、青森加入が決定「やるべきことを全うし続ける」

7/5(水) 16:25配信

バスケットボールキング

 青森ワッツは7月5日、6月6日付けでBリーグの自由交渉選手リストに公示された元栃木ブレックスの門馬圭二郎と2017-18シーズンの選手契約が基本合意したことを発表した。

 北海道出身で22歳の門馬は、主にシューティングガードやスモールフォワードでプレー。日本大学在学中の2017年2月に特別指定選手として栃木に加入して1試合に出場したが、6月6日に契約満了が発表された。

 新天地での活躍が期待される門馬は、クラブの公式HPで「このような素晴らしい機会を与えてくれた球団関係者の皆様に感謝申し上げます」と述べ、「ルーキーらしくハツラツとしたプレーや、泥臭いプレーでチームにエネルギーを与えられるよう、自分のやるべきことを全うし続けます。熱いワッツブースターの皆様に応援していただけるような選手になれるよう、覚悟を持って日々努力していきます」と意気込みを語った。

 なお、青森は5日時点で、今季の新戦力として鹿児島レブナイズの鮫島和人と契約を結んでいる。

BASKETBALL KING