ここから本文です

無免許運転で死亡ひき逃げ 川崎署が容疑者を逮捕

7/5(水) 6:03配信

カナロコ by 神奈川新聞

 乗用車を無免許で運転しオートバイの女性にぶつかって死亡させたとして、川崎署は4日、自動車運転処罰法違反(過失致死、無免許)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、川崎市川崎区日進町、無職の容疑者(49)を逮捕した。

 逮捕容疑は、無免許で乗用車を運転、4月6日午後10時15分ごろ、同区貝塚1丁目の市道交差点付近で、横浜市鶴見区上末吉1丁目、アルバイトの女性(29)のオートバイと衝突、そのまま逃走した、としている。女性は転倒して頭などを打ち、2週間後に死亡した。

 同署によると、同容疑者は「そんなことは知らない」と供述、容疑を否認している。免許は2015年に取り消し処分を受けていた。現場を走り去る車の目撃情報などから同容疑者が浮上した。