ここから本文です

『フリクリ2』『フリクリ3』2018年劇場公開にファン歓喜「ジワァって来た」

7/5(水) 16:00配信

クランクイン!

 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズなどで知られる鶴巻和哉監督の人気作『フリクリ』の最新作、『フリクリ2』と『フリクリ3』が新作劇場アニメーション映画として2018年に公開されることが、今月初めより米国で開催中の「ANIME EXPO」で発表された。情報解禁に併せて、ティザービジュアルや場面カットも公開され、ネット上では「フリクリ続編うれしい」「応援上映で楽しみたいくらい楽しみ」等、ファンの声で溢れた。

【関連】『フリクリ2』『フリクリ3』フォトギャラリー


 『フリクリ』はガイナックス・Production IGの製作で、2000年から2001年にかけて全6巻でリリースされた人気OVA作品。続編となる『フリクリ2』『フリクリ3』は完全新作として制作され、スーパーバイザーに生みの親である鶴巻和哉、キャラクター原案に貞本義行、総監督に本広克行らを豪華製作陣を迎えたほか、主題歌にthe pillowsの起用が発表されている。

 ロボットアニメとして人気の高い作品とあり、ネット上では「フリクリ続編うれしい」などファンによる歓喜の声や内容を期待する声なども多数。「フリクリの特報ずっと見ちゃうな」「応援上映で楽しみたいくらい楽しみ」といった感想のほか、「フリクリの続編、ちゃんとピロウズなのが嬉しい」「フリクリ続編マジか。16年間ハルハ・ハラルに心奪われてる」「懐かしすぎてジワァって来た」など、旧作を懐かしむ声も寄せられている。

 『フリクリ2』『フリクリ3』は、2018年全国ロードショー。

最終更新:7/5(水) 16:00
クランクイン!