ここから本文です

「パトカーに乗って助けたい」「ハートマーク」 短冊に願い込め 沖縄市で七夕まつり

7/5(水) 7:10配信

沖縄タイムス

 「第42回一番街七夕まつり」(主催・市一番街商店街振興組合)が4日、沖縄市中央の一番街で始まった。9日まで。初日は保育園児らが願いを書いた色とりどりの短冊を、設置されたささの葉に取り付けた。

 あおぞらっ子保育園の辺土名朝史ちゃん(4)は「大きくなったらパトカーに乗ってみんなを助けたい」と笑顔。同園のヴィラりょうまちゃん(4)は「ママと一緒にハートマークを書いた短冊を飾ったよ」と白い歯をのぞかせた。

 七夕まつりではさまざまなイベントを開催する。七夕の装飾を競い合う「装飾コンテスト」の表彰式が7日午後2時から開かれるほか、9日午後1時からは流しそうめんを食べられる企画も予定されている。

最終更新:7/5(水) 7:10
沖縄タイムス