ここから本文です

色づくハスカップ 苫小牧の初夏彩る

7/5(水) 17:44配信

苫小牧民報

 苫小牧市の高丘森林公園でハスカップの実がなっていた。

 ハスカップは、和名クロミノウグイスカグラ。火山灰に覆われた原野や湿原に生える落葉低木。勇払原野を代表する植物で1986年に苫小牧市の「市の木の花」に制定された。高丘森林公園には、市内沼ノ端の原野から移された木が植えられている。

 新緑の森の中、たわわな実を付けるハスカップの木。実が緑色から徐々に黒紫色へと熟していく様子は、郷土の初夏を代表する光景だ。

苫小牧民報

最終更新:7/5(水) 17:44
苫小牧民報