ここから本文です

映画「スパイダーマン:ホームカミング」、主演のトム・ホランドの初来日が決定

7/6(木) 16:01配信

CDジャーナル

 8月11日(金・祝)に全国で公開される“スパイダーマン”の新シリーズ「スパイダーマン:ホームカミング」で“スパイダーマン”を演じるトム・ホランドの初来日が決定。8月7日(月)に開催されるジャパン・プレミアに登壇する予定です。

 本作の監督を務めたのは『クラウン』『コップ・カー』を手がけたジョン・ワッツ。ホランドのほか、ヴィラン“ヴァルチャー”役でマイケル・キートン、“マーベル・シネマティック・ユニバース”を代表するキャラクター“アイアンマン”役でロバート・ダウニーJr.が出演しています。

 ホランドは来日にあたり「すごくエキサイティングだよ!日本にはずっと行きたかったんだ!今まで経験したことがない日本の文化を経験できるなんて最高にうれしいよ!」と興奮気味に語り、日本のファンに向けて「日本のみなさん、お元気ですか?トム・ホランドです。僕は新しいスパイダーマンを演じています。日本でみなさんに会えることにとてもワクワクしています。日本のみなさんに会って、素晴らしい時を過ごすことをとても楽しみにしています!」とコメントしています。

最終更新:7/6(木) 16:01
CDジャーナル

Yahoo!ニュースからのお知らせ