ここから本文です

ジェイ・Z、新作『4:44』の国内盤CDリリースが決定

7/6(木) 16:01配信

CDジャーナル

 人気ヒップホップ・アーティストのジェイZ(JAY-Z)が2013年の『マグナ・カルタ...ホーリー・グレイル』以来4年ぶりにリリースしたアルバム『4:44』。その国内盤CD(UICD-6225 2,500円 + 税)が7月28日(金)に発売されます。

 6月30日に発表され、TIDALとSprintで独占配信中の本作。両サービスが日本エリア未対応のため国内での聴取は不可能となっているものの、国内盤に先駆けて7月7日(金)には輸入盤CDの発売が決定しています。

 コモンをはじめ、ジャネット・ジャクソン、アッシャー、アリシア・キーズらの作品に携わってきたNo.I.D.が全曲をプロデュース。フランク・オーシャン、ダミアン・マーリーらに加え、妻でもあるビヨンセが参加し、本国アメリカでは今夏一番の話題作として注目を浴びています。

最終更新:7/6(木) 16:01
CDジャーナル