ここから本文です

対象を問わず利用できるガイドブックのセミナー用スライドを無償提供(カスペルスキー、SPREAD)

7/6(木) 8:00配信

ScanNetSecurity

株式会社カスペルスキーと一般社団法人セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)は7月5日、「セキュリティとモラルのガイドブック」を利用したセミナーや勉強会で、講師が利用できる「セキュリティとモラルのセミナーのためのスライド」を同日より無償で提供開始したと発表した。同ガイドブックは、IT初心者向けにインターネットの安全利用に関する基本知識をカスペルスキーがまとめたもので、個人から企業、教育機関など幅広く活用できる。

他の写真を見る

スライドは、同ガイドブックを利用したセミナーを実施する際に、講師が参照、利用できるように作成したもの。カスペルスキーのセキュリティの知見とSPREADの人材育成の活動経験をもとに、2015年より毎年、両者が協力して作成している。スライドは、ガイドブックと同じ項目で構成されていることと、IT初心者が理解しやすいように、セキュリティの技術的側面よりも分かりやすさを重視した講師向けの解説が用意されていることが特徴となっている。

(吉澤 亨史)

最終更新:7/6(木) 8:00
ScanNetSecurity