ここから本文です

姫路・京口駅前にホルモン鍋店 イートイン併設・持ち帰り専門店 /兵庫

7/6(木) 8:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 姫路・京口駅前にホルモン鍋の持ち帰り専門店「鍋竜(なべたつ)」(兵庫県姫路市京口町、TEL 079-280-2919)がオープンして4カ月がたった。
(姫路経済新聞)

 店舗面積は約8坪。イートインスペースはテーブル3卓12席、座敷6席。通りに面する側は全面ガラス窓で、店内から外の様子が見える。

 店主の橋本猛さんは、34年間「ホルモン竜(姫路市生野町)を経営していたが、「店は若い子に引き継いでもらい、自分はこれから10年先のことに視点を置き、持ち帰り専門店を始めた」と話す。

 メニューは野菜セット付きホルモン鍋(1人前1,000円)、タレとホルモン鍋(3人前1,500円)、白菜キムチ、ニラチャンジャ、ごぼうキムチ、カクテキ(以上300円~)、ホルモン焼きうどん、キムチ焼き飯、ピビンバ(以上700円)などを提供。購入したホルモン鍋は店内で食べることができる。

 ドリンクは生ビール(550円)、チューハイ、日本酒(400円)、ハイボール(500円)など。

 橋本さんは「楽しい店になってほしい。お客さまの笑顔が一番のごちそう」と話す。「笑顔で来て良かったと言われたら一番うれしい」とも。

 営業時間は11時30分~21時30分。水曜定休。

鍋竜(なべたつ)外観

みんなの経済新聞ネットワーク