ここから本文です

調布でストリートダンスコンテスト 予選突破20チームが競う /東京

7/6(木) 9:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 調布市文化会館たづくり(調布市小島町2)くすのきホールで7月9日、「調布ストリートダンスコンテスト2017」が開催される。(調布経済新聞)

 同コンテストは、調布市教育委員会などの後援を受け、ダンスの技術向上と発表、情報交換の機会を提供しストリートダンス文化の振興と若者文化の育成を目的に開催され、今回で19回目を迎える。出場者は、メンバー全員が小学4年生以上で、多摩地域、川崎市、世田谷区に在住・在勤・在学のメンバーがいるアマチュアのチーム。当日は、予選を勝ち抜いた20チームが出場し、ヒップホップやジャズ、フリースタイルなど幅広いジャンルのパフォーマンスを競う。
 
 審査員は、ブレーキングの世界大会優勝チーム「SPARTANIC ROCKERS」メンバーの佐久間浩之さん、NPO法人ダンスインストラクター協会理事の須田浩史さん、マドンナのワールドツアーに出演した経験も持つDJ WAKAさん、「L.O.F.D」「Marjoram」といった人気ダンスチームで活躍するダンサーMIHOさん。採点基準を構成力、技術力、表現力、個性の4項目に分け、各10点を合計した40点満点で採点。賞金は、グランプリに6万円、準グランプリに3万円がそれぞれ贈られるほか、各審査員賞として4チームに記念品が贈呈される。

 開催時間は13時30分~。入場無料。

みんなの経済新聞ネットワーク