ここから本文です

ソウル線増便で搭乗客に記念品 静岡空港で県

7/6(木) 8:08配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県は5日、エアソウル静岡―ソウル線の増便を記念し、牧之原市の静岡空港で搭乗客に記念品を配った。

 静岡―ソウル線はこれまで月~火、木~土曜日の週5便だった。5日から水曜日の運航が始まり、日曜日を除く週6便になった。

 県職員5人と県のマスコットキャラクター「ふじっぴー」が到着客を出迎えたり、ソウルへの出発客を見送ったりした。到着客には県内の観光パンフレットなどを手渡した。

 搭乗客は思いがけない歓迎に驚きながら、ふじっぴーに手を振るなどして喜んでいた。

静岡新聞社