ここから本文です

【七夕ディズニー】スペシャルメニューで七夕を贅沢に“味わう”<ディズニーホテル編>

7/6(木) 20:00配信

cinemacafe.net

現在、東京ディズニーリゾート全体にて日本の伝統的な行事である“七夕”をテーマとしたスペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」を開催中だが、パークだけでなく、3つのディズニーホテルでも七夕の雰囲気を“舌”で味わい、感じる“ディズニー七夕デイズ”スペシャルメニューを絶賛展開中! ディナーから軽食まで、その一部を実食レポート。

【七夕ディズニー】スペシャルメニューで七夕を贅沢に“味わう”<ディズニーホテル編>

■ 優雅すぎるディナータイムに陶酔確実! ミラコスタの大人気レストラン!

まずは、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの地中海レストラン「オチェーアノ」へ。オーダーした「ディナーコース(ウィッシングカード付き)」(¥10,290)は、真鯛のハーブマリネに雲丹と彩り野菜を添えた前菜、レモングラス香る白ワインソースの平目のポワレ、デザートなどを実食。彩り鮮やかな盛り付けで、優雅な七夕のディナータイムに興奮!


「オチェーアノ」隣接の中国料理レストラン「シルクロードガーデン」では、「ディナーコース(ウィッシングカード付き)」(¥9,260)をリクエスト。彩り鮮やかな季節の前菜の盛り合わせに始まり、イセエビのマヨネーズ風味ソースとチリソース、デザートなどを実食。中華だが濃すぎない味付けは、小さな子どもから大人まで幅広い層におすすめのコースに。


■ 美味しいだけじゃもはやダメ!? SNS映えしそうな究極の盛り付けに大感動!

続いてディズニーアンバサダーホテルの人気レストラン「エンパイア・グリル」(カリフォルニア料理)では、ディナーコースの「エンパイアディナー」(¥10,000)を実食。「ディズニー七夕デイズ」と連動した前菜、魚料理、肉料理、デザートをいただけば、一日パークで七夕イベントを満喫した思い出話にも華が。インスタ映えしそうな盛り付けに感動!


同じく隣接する和食レストラン「花 Hana」(日本料理)では、昼の会席料理「花絵巻」(¥3,500)をセレクト。七夕シーズンにぴったりの穴子や素麺など、清涼感いっぱいの「花絵巻」は、見た目にも涼しげな特別メニューが食欲をそそる。ディズニーホテルのランチをオーダーして上記のプライスは、リーズナブル。


■ 食事はライト派の強力な味方! アンバサダーホテルのカフェ&ラウンジ

軽めのお食事を希望する場合は、「チックタック・ダイナー」(デリカフェ)や、「ハイピリオン・ラウンジ」(ロビーラウンジ)が強い味方に。前者では七夕をイメージした見た目にも可愛いチョコレートとストロベリーのデニッシュが特色の「スペシャルブレッド」(¥700)を、後者ではキャラメルとマンゴーのエクレアの「ケーキセット」(¥1,450)とホテルオリジナルのウィッシングカードが付いた「スペシャルノンアルコールカクテル(ウィッシングカード付き)(¥1,300)がおすすめ。予約要らずで、直接行って利用してみて。


■ 女子会の幹事必見! 多彩なブッフェと創作コースが楽しめるランドホテル

女子会などで利用者が増え、SNSなどに写真を上げる人が急上昇中という東京ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデン・レストラン」(ブッフェレストラン)では、「ディズニー七夕デイズ」の世界観が広がる「ディナーブッフェ」を。また、独創的な創作料理にリピーターが多いという隣接の「カンナ」では、ディナーコースの「スタイリッシュカンナ」(ウィッシングカード付き)(¥9,780)を実食。多彩なブッフェに一皿一皿の深い味わいを楽しめるコース料理とシチュエーションに応じて利用したい七夕メニューに感激!


※上記のメニューやグッズは、デザイン・価格の変更や、品切れとなる場合がございます。

※写真はすべてイメージです。過去の取材時に撮影した画像を再利用することがあります。

(C) Disney

最終更新:7/6(木) 20:00
cinemacafe.net