ここから本文です

感覚ピエロ、ドラマ『ゆとりですがなにか』の主題歌MVの再生回数が1,000万回突破!SNS上では“おっぱい祭”も

7/6(木) 22:38配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

感覚ピエロの楽曲、「拝啓、いつかの君へ」のミュージックビデオのYouTubeでの再生回数が、ついに1,000万回を突破した。

【詳細】「拝啓、いつかの君へ」MVはこちら

「拝啓、いつかの君へ」は、2016年春に放送された、宮藤官九郎が脚本を手がけたドラマ『ゆとりですがなにか』の主題歌。

この曲の動画を観た『ゆとりですがなにか』の演出/監督を務める水田伸生からのオファーで、同ドラマの主題歌に抜擢。ドラマのオープニングにミュージックビデオの一部がそのまま採用されたこともあり、バンドの知名度は一気にアップした。

7月2日には、同ドラマの1年後を描いたスペシャル版「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」が放送。「拝啓、いつかの君へ」は、再び主題歌に起用され、各配信サイトにて上位にランクイン。iTunesではトレンド入りするなど、さらなる注目を集めている。

また、挿入歌には2016年の放送時と同じく感覚ピエロの「O・P・P・A・I」が使用されており、同曲が流れている間、SNS上では“おっぱい祭”と題し、“おっぱいコール”で盛り上がる現象も起こった。

なお、7月9日には『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』後編が放送される。

番組情報

日本テレビ系『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』
07/09(日)22:30~

『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』番組サイト
http://www.ntv.co.jp/yutori/special2017/

感覚ピエロ OFFICIAL WEBSITE
http://kankakupiero.jp/about.html