ここから本文です

今年のベネチア映画祭、審査員長は米女優アネット・ベニングに

7/6(木) 11:15配信

ロイター

[5日 ロイター] - 今年開催される第74回ベネチア国際映画祭の審査員長を米女優アネット・ベニングが務めると発表された。

ベニングは声明で「とても名誉なことです。多くの映画を観て、他の審査員らと協力して、世界中の映画のなかから最高の映画を祝福するのを楽しみにしています」と述べた。

ベニングは「アメリカン・ビューティー」「華麗なる恋の舞台で」などの作品で知られ、アカデミー賞に4度のノミネート歴がある。夫は俳優のウォーレン・ベイティ。

今年のベネチア国際映画祭は、8月30日から9月9日まで開催される。

最終更新:7/6(木) 11:15
ロイター