ここから本文です

<サッカー>韓国の新任代表監督「イラン・ウズベキスタンとの2連戦で1-0勝利目指す」

7/6(木) 11:48配信

WoW!Korea

大韓サッカー協会は去る4日、坡州(パジュ)NFC(国家代表トレーニングセンター)で2017年第6次技術委員会を開き、シン・テヨンU-20代表チーム監督(46)をA代表チームの新任指令塔に選任した。先月15日にウリ・シュティーリケ前監督が退いてから20日余りでのことだ。

シン・テヨンの紹介と写真

 シン・テヨン監督率いるA代表は来る8月と9月にイランとのホーム戦-ウズベキスタンとのアウェイ戦をおこなう。まずはアジア最終予選を通過しなければ、2018年ロシアW杯への道は閉ざされることになる。

 6日、ソウル・サッカー会館で開かれた就任会見でシン・テヨン新監督は「相当大変な時期に代表チームの監督になった。当然、光栄な席ではある」としながら、「こうした時期に任せてくださった方々に感謝する。監督に選任されたからには、9回連続でのW杯進出を目指し最善を尽くす」と意気込みを語った。

 また、「残りの2試合に対する考えしかない。五輪代表とU-20代表の監督を経て、私ならではの信念を持つことになった。しかし、一層慎重で安定的なサッカーを展開したい。1ゴールを決めて勝つ試合をしなければと思っている。勝利できる方法を模索しなければ」と述べた。

最終更新:7/6(木) 11:48
WoW!Korea