ここから本文です

テニス=「聖地」初勝利の杉田、2回戦突破へ意欲

7/6(木) 11:27配信

ロイター

[5日 ロイター] - テニスのウィンブルドン選手権、男子シングルス1回戦で4日に同大会での初勝利を挙げた杉田祐一(28)が、「聖地」オールイングランド・クラブでの2回戦突破に向けて意欲を示した。

先週アンタルヤ・オープン決勝でアドリアン・マナリノ(フランス)を破りツアー初優勝を果たして、世界ランク44位に浮上した杉田。2回戦では再びそのマナリノと戦う。

杉田は今回のウィンブルドンで初めて予選を戦わずに本戦への出場権を得た。これまで何度となく予選ではじき飛ばされてきたが、今回は前哨戦に出場して調整できたことへの感謝を示し、「最後まで全力を出し切りたい」と述べた。

最終更新:7/6(木) 11:27
ロイター