ここから本文です

【RIZIN】ガルシアどうする ガグロエヴァの恐怖経歴

7/6(木) 16:34配信

東スポWeb

「RIZIN FF」は5日、総合格闘技イベント「RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017」(30日、さいたまスーパーアリーナ)で“猛女”ギャビ・ガルシア(31=ブラジル)がオクサナ・ガグロエヴァ(24=ロシア)と対戦すると発表した。

 ガルシアは「前回の試合から6か月、休まずトレーニングを続けてきた。相手はボクシング出身でタフな試合になると思うが、面白い試合になるように頑張りたい」と笑顔を見せた。しかし相手のガグロエヴァは想像以上の難敵だ。

 ロシアでボクシングチャンピオンに2度輝き、グラップリング(組み技格闘技)大会で3回、アームレスリングでも2回優勝するなど実績十分。さらにスパーリングではK―1MAXでも活躍した“鉄の拳”マイク・ザンビディス(36)を失神KOしたという恐ろしすぎる逸話を持つ。

 ちなみにガルシアも練習でヴァンダレイ・シウバ(41)を絞め落としたことがある。まさに男を超えた女の戦いだ。とんでもない光景が埼玉の地で見られることは間違いないが、果たして…。

最終更新:7/6(木) 18:13
東スポWeb