ここから本文です

猫カフェにオリジナルマシュマロ カップに浮かぶ猫と肉球 /東京

7/6(木) 12:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 秋葉原をはじめとする「猫カフェMoCHA」全店で7月、オリジナルマシュマロ「モキャマロ」の販売が始まった。(アキバ経済新聞)

 猫のマシュマロを温かい飲み物に浮かべて飲むキャラクターマシュマロと猫の肉球のマシュマロを製造し、自社サイトで販売するマシュマロ専門店「やわはだ」とコラボした同商品。

 「猫カフェMoCHA」の猫たちをマシュマロでかたどるのが特徴で、モチーフの猫は「わさび」(秋葉原店)、「あずき」(秋葉原店)、「きなこ」(渋谷店)。同商品は、そのまま食べられるほか、コーヒーや紅茶に浮かべたり、溶かしたりして飲むこともできる。フレーバーは猫型フロートタイプ=バニラ味、肉球マシュマロ=バニラ味、チョコ味。

 同店広報担当者は「マシュマロになった猫と、お店にいるお好みの猫とで一緒に撮影して、フォトジェニックな写真を楽しんでほしい」と話す。

 価格は518円。

みんなの経済新聞ネットワーク