ここから本文です

「友達少ない」堀田茜に尼神インター・渚が名乗り

7/6(木) 11:20配信

デイリースポーツ

 人気上昇中のお笑いコンビ・尼神インターの誠子と渚、モデルの堀田茜が6日、東京・東急プラザ表参道原宿で行われた「ピノフォンデュカフェ オープニング記念セレモニー」に出席した。堀田は「友達が少ない」ことを公言しており、テレビ番組の企画の題材になるほどだが、東京に出てきたばかりで友達が少ないという渚が友達になると申し出た。

 今回のイベントは人気のアイス菓子「ピノ」を自分でつくれるというカフェを体験するという趣向で行われた。3人は和気あいあいとピノづくりを楽しみ、堀田は「女友達と来て女子会みたいにして、写真をとりあったりして、ガールズトークをしながらやるのがいいと思いました」と語ったが、問題はその友達が少ないということだった。

 「大学時代の友人が唯一なんでもしゃべれる」とはいうものの、人数が少なければ都合も合わせにくい。そこで、渚が「友達になるけど?」と名乗りを上げた。「友達少ないし。関西やから。こっちにいてない。東京の町を紹介してくれる?」という申し出に堀田が賛同すると、「言ったで。みんな聞いてるからな」といつものヤンキー口調で言質をとっていた。

 ただ、当の堀田は、この夏にやりたいことを聞かれ「花火とか、海とかキャンプとか。本当に私、友達少ないんですけど。この時期だけは、数少ない友達と一番長く過ごすシーズンなので、そういうイベントにいっぱい行って夏を感じたいですね」と渚の存在をすっかり忘れてしまった様子で、「20秒ぐらい前に話したばっかりやで」と突っ込まれていた。