ここから本文です

【ゲームジャンル別総選挙 第7回】シューティングゲーム総選挙結果発表! 頂点に立ったのは、あの……!

7/6(木) 19:03配信

ファミ通.com

●名作ひしめく中、勢いにのってあのタイトルが頂点に!
 「ゲームファンの投票で、“ファンにもっとも愛されているゲーム”を決めよう!」という、週刊ファミ通の林編集長の発案から立ち上がった“ジャンル別ゲーム総選挙”。ファミ通.com上でゲームのジャンル別に全11回の人気投票を行い、それぞれのランキングを作り、最終的には週刊ファミ通通巻1500記念号(2017年8月31日発売予定)で、ジャンルを問わない“ゲーム総選挙”を開催する予定だ。

 週刊ファミ通2017年7月6日号(2017年6月22日発売号)では、シューティングゲーム総選挙の結果を発表した。本誌にも掲載された20位までのランキングを、ここで一挙公開しよう!
(投票受付期間:2017年5月25日~5月31日、総投票人数:1651人、週刊ファミ通2017年7月6日号掲載)

※今回の“ジャンル別ゲーム総選挙”は、自分がこのジャンルだと思うゲームならば投票可などのルールで投票を受け付けた。開催のいきさつや概要については、こちらの記事で記載している。

 それでは、シューティングゲーム総選挙のランキング1位から20位までを発表!

●ジャンル別ゲーム総選挙第7回“シューティングゲーム総選挙"結果発表!
■1位 ゴシックは魔法乙女~さっさと契約しなさい!~
 弾幕シューティングで名を馳せるケイブが、スマートフォン専用に開発したオリジナル作品。指1本で自機の操縦と攻撃、スキル発動を行う直感操作と、美少女使い魔たちのド派手な攻撃などの魅力が、幅広い層の心をキャッチし、350万ダウンロードを突破する大ヒット作に。「現在進行形で遊んでいるゲーム」として支持を受けた。

■2位 斑鳩
 敵の配置を始め、すべてが計算し尽くされた絶妙なバランスで、多くのユーザーを魅了した傑作。白と黒の“属性”の採用が最大の特徴で、同じ色(属性)の敵弾は、触れてもミスにならず吸収される、という独自のシステムになっており、それを活かした攻略法の構築に、多くの人が夢中になった。「ゲーム自体もおもしろいが、BGMや演出面、世界観も印象的」と、ストーリー面などの評価も高い。

■3位 グラディウス
 惑星グラディウスを救うため、“超時空戦闘機”ビックバイパーを駆って亜時空星団バクテリアンと戦う、横スクロールタイプを代表する人気シリーズ第1作。赤いエネルギーカプセルを入手するごとに強化内容が変化するパワーアップシステムや、敵の出現&攻撃パターンを覚えることで、誰でも攻略可能になるレベルの難易度設定など、シューティングの“王道”を築き上げた作品と言える。また、「イントロを聴くだけで、1面の光景が脳裏に浮かぶ」、「敵弾が見やすく、ビジュアルの完成度も高すぎ」など、BGMやビジュアル面も高く評価されていた。ファミコン版に投票するユーザーの割合も、かなり多かった。

■4位 ダライアス外伝
■5位 R-TYPE
■6位 グラディウスII ~ゴーファーの野望~
■7位 ケツイ~絆地獄たち~
■8位 達人王
■9位 怒首領蜂大往生
■10位 レイフォース
■11位 怒首領蜂大復活
■12位 ゼビウス
■13位 ダライアス
■14位 ダライアスバースト アナザークロニクル
■15位 バトルガレッガ
■16位 怒首領蜂
■17位 グラディウスIII ~伝説から神話へ~
■18位 デススマイルズ
■19位 ファンタジーゾーン
■20位 レイストーム

----------

 今回投票してくれた方の内訳は、右の通り。性別では圧倒的に男性が多いものの、年代は満遍なくばらけており、若い世代のゲームファンからも多くの投票が集まりました。ランキングも、1980年代の伝説的名作もあれば、1990年代、2000年代の傑作も名を連ねており、非常にバラエティーに富んだ顔触れとなっています。そんな中で、現在サービス中の人気アプリが1位を獲得したのは、シューティングというジャンルにとって大きな意味があると言えるのではないでしょうか。

 皆様、ご投票いただき、ありがとうございました!

最終更新:7/6(木) 19:03
ファミ通.com