ここから本文です

KDDI、大雨被災地に公衆無線LAN 福岡県朝倉市

7/6(木) 12:30配信

ITmedia NEWS

 九州北部で発生した大雨を受け、KDDIは7月6日、福岡県朝倉市の避難所などに公衆無線LANを設置した。「大雨の被災者支援のため、全力で取り組む」としている。

 朝倉市役所(災害対策本部)と朝倉市総合市民センターに公衆無線LANを設置。スマートフォンなどの充電器も、市役所に1台、総合市民センターに2台設ける。

 梅雨前線の影響で、福岡県や大分県では5~6日にかけて激しい大雨に。6日正午現在、朝倉市では、KDDIなどの携帯電話がつながりにくい状況になっている。原因は「大雨の影響による停電、伝送路故障のため」で、復旧作業に努めているという。

最終更新:7/6(木) 12:38
ITmedia NEWS