ここから本文です

日本ハム・エスコバー DeNA・黒羽根とのトレードに感謝「新天地での活躍を誓います」

7/6(木) 18:50配信

東スポWeb

 日本ハム、エドウィン・エスコバー投手(25)とDeNA・黒羽根利規捕手(30)のトレードが6日、両球団から発表された。

 今季、日本ハムに加入したエスコバーはここまで主に中継ぎで14試合に登板し1勝2敗、防御率5・64だった。栗山監督は「エスコバーはボールは強いんだけど外国人が5人になってしまったし、本人も投げたがっていた。何もしてあげられなかったけどラミレス監督の下で頑張ってほしい。黒羽根についてはとにかく肩が強くてしっかり守れるキャッチャーが欲しかった」と今回のトレードの意図に触れた。

 エスコバーは「日本球界でプレーする機会を与えていただいたファイターズには感謝しきれません。まるで母国でプレーしているかのように、野球に専念できる環境を整えてくれた球団スタッフの手厚いサポートがなければ、今回の移籍話も舞い込むことはなかったと思います。このチャンスをふいにすることなく努力を重ねて、新天地での活躍を誓います。これまでの経験は生涯忘れることはありません」と球団を通してコメントした。

最終更新:7/6(木) 19:08
東スポWeb