ここから本文です

【ヤクルト】星、6回3失点 先発転向後初黒星も「勝負どころで三振取れた」

7/6(木) 7:04配信

スポーツ報知

◆中日3―0ヤクルト(5日・ナゴヤドーム)

 ヤクルト・星が6回7安打3失点で3敗目。先発に転向して以降初黒星となったが「(課題の)フォークで勝負どころで三振を取れた」と前を向いた。

 2回1死二、三塁から福田に決勝の2点二塁打を浴びたが、その前にはバレンティンがグラブに当てながらも捕球できない不運な安打も。伊藤投手コーチは「(内容は)抜群に良かった」とかばった。

 打線も今季最少2安打で、今季7度目の完封負けで4連敗。相手先発が左の試合は8連敗で借金は今季最多の18だ。

最終更新:7/27(木) 2:40
スポーツ報知