ここから本文です

「こぶしファクトリー」藤井梨央 卒業待たず契約解除「ルールに反する事案が発覚」

7/6(木) 22:00配信

東スポWeb

 ハロー! プロジェクトのアイドルグループ「こぶしファクトリー」の藤井梨央(18)が6日、事務所との専属契約を途中解除されたことが公式ホームページ上で発表された。

 藤井は今年5月に今夏のハロコン(ハロプログループ全体で行うコンサート)終了をもって卒業することが発表されていたが、それを待たずに“電撃解除”となった。

 その理由について所属事務所は「藤井は卒業をすることを発表させていただいておりましたが、その後、藤井本人に関してハロー! プロジェクトのルールに反する事案が発覚しました。改善するように話し合いましたが、その際に取り交わした約束が果たされなかった為、弊社としても責任あるマネージメントを継続することが困難と判断し、改めて、本人及び親権者と協議した上で、今回の途中解約に至りました。今回の決定について、また、本人を改善に導けなかったことは、とても残念でなりません」(抜粋)としている。事実上の“クビ宣告”とも受け取れる。

 こぶしファクトリーは初主演映画「JKニンジャガールズ」の公開を17日に控えている。グループに及ぼす影響は――。

最終更新:7/6(木) 22:04
東スポWeb