ここから本文です

「銀魂」万事屋銀ちゃん新宿店オープン、定春に頭をかじられるフォトスポットも

7/6(木) 19:14配信

映画ナタリー

実写映画「銀魂」の公開を記念し、東京・新宿マルイ アネックスにて「万事屋 銀ちゃん 新宿マルイ アネックス店」が7月7日から8月1日の期間限定でオープンする。

【写真】「万事屋 銀ちゃん 新宿マルイ アネックス店」ビジュアル(他9枚)

空知英秋のマンガを福田雄一が実写化した本作は、パラレルワールドの江戸が舞台のアクションエンタテインメント。主人公の万事屋・坂田銀時を小栗旬が演じ、志村新八役を菅田将暉、神楽役を橋本環奈が務めている。

「万事屋 銀ちゃん 新宿マルイ アネックス店」では、映画の美術スタッフが万事屋セットを再現。また空知の描き下ろしイラストとコメントが特別展示されるほか、定春に頭をかじられた気分を味わえるフォトスポットも用意される。描き下ろしイラストを使ったマルイオリジナルグッズや、会場限定グッズの販売も行う。7月7日から9日の3日間は入場に関する注意がアナウンスされているので、会場の公式サイトで詳細を確認してほしい。

なおこの「万事屋 銀ちゃん」は、大阪・なんばマルイでも8月11日より開催される。映画「銀魂」は7月14日より全国ロードショー。

万事屋 銀ちゃん 新宿マルイ アネックス店
2017年7月7日(金)~8月1日(火)東京都 新宿マルイ アネックス 6階イベントスペース
営業時間:11:00~21:00
※日曜・祝日は20:30まで
※最終日は19:00まで



(c)空知英秋/集英社 (c)2017「銀魂」製作委員会

最終更新:7/6(木) 19:14
映画ナタリー