ここから本文です

四天王寺で「七夕のゆうべ」 天の川模したササトンネル点灯 /大阪

7/6(木) 20:17配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 四天王寺(大阪市天王寺区)で7月6日、境内にササのトンネルを設ける七夕イベント「七夕のゆうべ in 四天王寺2017~笹トンネルから星空へ~」が始まり、多くの人が来場した。(あべの経済新聞)

にぎわう「七夕のゆうべ in 四天王寺2017」

 地元町内会が中心となって開いている今年10年目の恒例イベント。ササを取り付けた全長27メートルのササトンネルに、夜は天の川を模した約3万球のLED照明が点灯して幻想的な雰囲気を醸し出す。

 四天王寺参道などにササを飾り付けるほか、境内に仙台吹き流しを設置。来場者の多くはササトンネルをくぐり抜け、願い事を書いた短冊を飾り付ける。最終日の8日は20時から、四天王寺僧侶による祈祷の後、願い事が天に届くようにと短冊のおたき上げを行う。

 ササトンネルの点灯時間は19時~24時(最終日は20時まで)。今月8日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク