ここから本文です

“反逆者”テオ・エルナンデス 週明けにもレアル入り

7/6(木) 17:30配信

デイリースポーツ

 スペイン1部リーグ、アトレチコ・マドリード所属だったDFテオ・エルナンデスのレアル・マドリード入りが6日までに決定した。両クラブが放出を明らかにしたもの。10日に新天地での入団会見が行われる。

 テオの放出について、アトレチコは5日の公式発表で「我々のトップチームでデビューしたことがない選手は我々のクラブとの契約延長、その他ヨーロッパクラブへの移籍を拒否した」と批判とともに送り出した。これは10歳当時に下部組織チームへ加入し、アラベスへレンタル移籍していた昨季までアトレチコに所属しながら「レアルでのプレーは子供のころからの夢」と話し、事実上レアル入りを強硬に押し進めた選手に不快感を示したものと考えられる。

 なお、テオの兄でアトレチコのDFリュカ・エルナンデスは自身のツイッターで「アトレティを愛している」と弟との差別化を図っている。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合