ここから本文です

キラー・カーンの居酒屋名物、尾崎豊と立川談志が愛した料理は…

7/6(木) 14:17配信

スポーツ報知

 6日に放送されたフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)で、元プロレスラーのキラー・カンさん(現役時代はカーン表記、本名・小沢正志、70)の店「居酒屋カンちゃん」が紹介された。

【写真】再会したタイガー戸口とキラー・カン

 フジテレビの榎並大二郎アナ(31)がJR新大久保駅近くの「居酒屋カンちゃん」をリポート。40歳で引退し居酒屋稼業を30年続けているカンさん。メニューは100種類以上あり、中でもおすすめは、1992年に亡くなった尾崎豊さんが愛したというカレーライス(サラダ付800円)。「亡くなる1週間前にも来てくれて」と当時、新宿区中井にあった店の常連だったという。

 カンさんが米国で“戦うモンゴリアン”として活躍していた時から応援してくれていたという故・立川談志師匠は「小沢(カンさんの本名)はいい奴です」と宣伝してくれたといい、その談志師匠が気に入ってくれたメニューが、カキバター焼き(1200円)という。

 「明日もがんばろう、とファイトが出てくるのが転職」とメッセージを送ったカンさん。食レポがうまくできなかった榎並アナに「モンゴリアンチョップ」を見舞う“サービス”も忘れなかった。

最終更新:7/6(木) 14:28
スポーツ報知