ここから本文です

巨人が3戦連続先制点 オール右打線で初回に2得点

7/6(木) 18:31配信

デイリースポーツ

 「広島-巨人」(6日・マツダスタジアム)

 3連勝を狙う巨人が、3戦連続で先制点を挙げた。

 広島先発の左腕・ジョンソン対策でオール右打者で臨んだ試合。初回、長野の四球を足がかりに築いた2死二塁の好機から4番に座った村田が左前への先制適時打。さらに。続くマギーの当たりは右翼線へ。この打球の処理を右翼・鈴木が誤る間に一走・村田が生還(記録は二塁打と失策)した。プロ初登板初先発のドラフト2位・畠(近大)を援護すべく、幸先よく2点を奪った。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/28(金) 11:10