ここから本文です

あゆの自宅撮影拡散騒動…薬丸も悩み告白「来ないでと言ったら100%塩対応でしょ」

7/6(木) 14:26配信

スポーツ報知

 6日に放送されたフジテレビ系情報番組「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、歌手の浜崎あゆみ(38)が、ファンに自宅内まで撮影されネット上に拡散されたことに憤慨したことを取り上げ、司会の坂上忍(50)とゲストが討論した。

【写真】浜崎あゆみ「通報しました」

 浜崎は3日、自身のツイッターでファンと見られる人物に自宅や表札をネット上で明かされ、同居する家族に対しても言及されたとして、「ここには私だけでなく大切な家族が住んでいます。家の外観ならまだしも(勿論それもないに越したことは無いですが)自宅内の様子までわかる写真を撮影し載せるなど絶対に許されない事です」と告発。「芸能人だから仕方ないという理由で終わって欲しくない」として、警察に通報したと報告した。

 有名人のプライバシーを巡るトラブルは昔からあるが、今はSNSなどで一瞬にして多くの人に広まってしまう。ホラン千秋(28)は、「家は唯一、ホッとできる場なのに、外だけでなく中までは」と絶句。町中で写真を撮られるのは公衆の範囲内で仕方ないとしつつも、「私も『(ホランが)電車乗っている。ウケる』と投稿されたことあります。何が受けたのか言えよ…と思った」と、被害を告白。フットボールアワーの岩尾望(41)は、自宅が沢尻エリカ(31)の母親と同じマンションだと明かして、「沢尻さんのスキャンダル騒動の時に、マンション前に報道陣が張り込んで『沢尻さんのお母さんのマンションから岩尾が出てきた』とリポートされた。外観も撮影されれば(自分の家も)特定されますよね」と“被害”を語った。

 薬丸裕英(51)は、手軽に誰でもアップできる昨今の事情を憂いつつ、自身も家までファンが何度もやってくると悩みを告白。お土産を持参してくるのでストーカーとも断言できず対処に困っている様子で、「家には来ないでと言ったら、世間的には100%塩対応でしょ」と複雑な胸中を暴露。「あと、ピンポンダッシュやめて」と、熱狂的なファンに困っている様子だった。

 浜崎はその後、警察に相談し現在は落ちついている様子だという。ツイッターでは「自分の家ってどんな素敵な場所にも代えられない世界中でたったひとつの場所。家族がそこでずっと幸せに暮らせるように、私ももっとしっかりしなきゃだなー」とコメントしている。

最終更新:7/6(木) 14:49
スポーツ報知