ここから本文です

NHK会長、傷害容疑で書類送検の「西郷どん」元ディレクターに「あってはならない」

7/6(木) 16:45配信

スポーツ報知

 NHKの上田良一会長(68)の定例会見が6日、東京・渋谷の同局で開かれた。

 6月28日に2018年の大河ドラマ「西郷どん」の演出を担当する予定だった同局の40代の男性ディレクターがタクシー運転手とトラブルを起こし、傷害の疑いで書類送検された件について、同会長は「あってはならないことが起きた。被害にあわれた運転手の方、関係者の方に深くおわびしたいと思います」と謝罪。「捜査の進展具合を見て、厳正に対処したい」とした。

 NHKによると、男性ディレクターは事件を受けて「西郷どん」担当を外れたという。トラブルは17年4月19日未明、東京都渋谷区の路上で発生。男性ディレクターの暴行によって、相手のタクシー運転手が大けがを負った。

最終更新:7/6(木) 16:45
スポーツ報知