ここから本文です

巨人・高橋監督、惜敗で3連勝逃 5得点に「いい形で得点できていたのかな」

7/6(木) 22:40配信

デイリースポーツ

 「広島6-5巨人」(6日・マツダスタジアム)

 巨人が惜敗で、首位相手の同一カード3連勝を逃した。

 プロ初登板初先発となったドラフト2位・畠(近大)が4回4失点で降板したが、打線は3たび同点に追いつく粘りを発揮。七回から登板した3番手の西村が先頭の丸に決勝弾を浴びた。

 高橋監督は畠について「そんなに悪いとは思わなかった。楽しみな部分がたくさんあったかなと思う」と振り返り、しぶとさを見せた打線を「効率良くというか、いい形で得点できていたのかなと思いますけど」と評した。

 7日からは敵地・甲子園で2位の阪神との3連戦。仕切り直して、上位たたきに臨む。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/22(火) 16:10